teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


★☆官能体験記 何度も…5☆★

 投稿者:ひろきち、メール  投稿日:2009年 3月19日(木)23時09分15秒
返信・引用
 

二穴への指での愛撫


ローションをつけて本格的にアナルを拡張する
思ったほど広がらない



全身性感帯の彼女だ

ペニスにもローションをつけて
アナルへ当てゆっくり挿入する

ちょっとキツいがしっかり根本まで入る


「痛いか?」


首を振る彼女


ゆっくり腰を動かし
反応を見ながら激しく腰を振る


オマンコの時よりも激しいかもしれないのだが
すぐ反応して
恍惚の声をあげる


少し動きを止めると自分から腰を動かしてくる


お尻を叩きながら激しく突いてると


「…イクッ」と



アナル二回目、本格的には今日が初めてなのに
もうイケるとは!


そのままアナルで2度イカせ
俺も中にザーメンを放出
奥深く腰を沈めて



きっと
同時挿入やフィストもこなせるだろう


もっと喜ばせるには
ペニスが足りないのかもしれない
 
 

★☆官能体験記 何度も…4☆★

 投稿者:ひろきち、メール  投稿日:2009年 2月16日(月)03時12分0秒
返信・引用
 
指を五本クチュクチュと
ローションの音をたてながら激しく入れる


いつも声が出るが
それよりもさらに激しい声が響く


痛くないのか、変態め

そう言って太ももを叩くとビクビク反応する



拳をと思ったが
最初でそれはムリだろうと思い寸前でやめておく


しばらくそれをやって
少し休憩
ぐったりした彼女は満足げだ


今度は俺のをだ

そう言うと、頭をペニスへ
しばらくしゃぶらせる

段々と乗って激しくなる
自ら腰を振りながら俺のをしゃぶる



そのうち
何か言いたげだ


どうしたんだ?



「オマンコに…」



欲しいのか



なんと
フィストを催促してきた



もう一度
ローションを塗り
指4本を入れる

残りの指はアナルへ



アナルは一度経験あるらしいが
痛くてすぐ止めたとか


しかし
今は違う

二つの穴に指を入れられて
喘ぎまくってる
 

★☆官能体験記 何度も…3☆★

 投稿者:ひろきち、メール  投稿日:2009年 2月15日(日)16時06分43秒
返信・引用
 



次の待ち合わせはノーパンの指示はしなかった。


助手席に乗せ、世間話を少々

信号で止まったところでローターを取り出し
彼女のパンツの上から当てる

すぐ反応して
目を閉じて足を開き感じている


昼間、明るいから
その姿は対向車から見えるというのに


ローターをそのままあそこに入れる
時折強弱をつけて


感じて身をよじりながら
俺のあそこの上に手を持ってくる


そのまま太ももを触ると
また感じて声を上げる


思いきり太ももをちぎるようにすると
大きな声を出し
イキそうになる

後で聞いたら玩具も初めてだそうだ。
男経験もそれなりなのに
なぜこんなに感度がいいのに
ノーマルな経験しかないのかが不思議でならない





ホテル到着
荷物を置きキスをして
そのまま跪かせ俺のをしゃぶらせる

眼鏡をしたまま
自分からしゃぶりついてくる


イラマチオも慣れたようで
苦しくなり口を離しても
自分から奥へ入れる


携帯で画像をとるため電気はつけたまま
全然おかまいなしで
懸命にしゃぶる



そのままベットへ連れて行きいきなり挿入
画像を撮りながら責める


そして顔に俺のザーメンを
喜びながらイッたばかりのを舐め、飲みほす


すでに何回かイッてるが
まだまだそうなので
指を入れてみる

これは…
そう思うとローションをつけ
1本、2本と増やしていき
最終的には5本入れることが出来た


そして

彼女は狂ったように喜び声をあげる



拳まで入れてみようか
 

★☆官能体験記 何度も…2☆★

 投稿者:ひろきち、メール  投稿日:2009年 2月15日(日)16時04分56秒
返信・引用
 



ベットへ連れていく

胸を鷲掴みにして揉む
痛いだろってくらい力入れても感じて声をあげる
乳首をつねったりしてたら
『イク』と
嘘だろ?これくらいで

その後寝たまま口に入れて軽くイラマチオ
ギンギンになったものをアソコへ入れる

ちょっと動かしてみると凄い反応
そしてまた
『イク』と

どうやら簡単にイクようで
その何度もイってしまった。

そこで
『そんなに何回もイッて変態だな』と言うと

ごめんなさい、ごめんなさいと言いながら
またイクと


一度も経験がないという顔射をしてみる

ザーメンをじっと浴びて
顔についたザーメンを指で集めて口元へ入れようとすると
進んで舌を出し吸ってくる
もちろんイッたばかりの俺のも丁寧に舐めてくれる


いったい何回イッたんだろうか


ちょっと休みながら
軽く食事をとり雑談を

あまり知らなかった彼女のことがわかる
セックスの間の会話は楽しいし
いろんな人生が聞ける


そのままソファーで愛撫をする
どこを触っても、噛んでも、叩いても感じる
驚いたことに
耳を噛んでイカれたこと


そのまま
ベットでもう一度
バックで
お尻を叩いたり、太ももをつねってみたり
とにかく感じるようだ

また何度もイッて
俺ももう一度顔にかける
喜ぶ彼女




また会う約束をして帰る
2時間ぐらいずっと感じて
声を出し
イキまくってたが、案外ノーマル体験しかないようだ


ちょっと面白くなってきた
 

★☆官能体験記 何度も…1☆★

 投稿者:ひろきち、メール  投稿日:2009年 2月15日(日)16時02分16秒
返信・引用 編集済
 




去年暮れにあった女性
この雪国で冬なのに
待ち合わせはノーパン、ノーブラを承諾してくれた
冗談だったのに

約束を守ってくれてくきて
ホテルへ向かう車の中で
さっそくイジる
すぐ濡れる

声を出して足を広げる


軽くイジるだけのつもりが反応がいいので
指を入れることに

対向車のことなとまったく感知せず、
足を広げ、官能に満ちた顔で声を出す


そのうちホテルへ到着
部屋へ入るなり抱きしめて、あそこへ手を
車の中でイジッたのでもう準備OKのようで

その前に俺のをしゃぶらせる
メガネをかけたまま
奥深くへと顔を掴んで腰を使う
苦しそうだが、一度口から離して息を整えてから
また自分から咥えてくる
そこがいいな

軽く胸を愛撫して
鏡の前でバックから挿入
「初めて会った男にチンポ入れられて喜ぶなんて
変態だな」と尻を叩く
それだけでイッてしまった
 

レンタル掲示板
/1