teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


来島海峡

 投稿者:miracleメール  投稿日:2010年 7月 8日(木)23時49分50秒
返信・引用
  まあまあのサイズが釣れました。  
 

お久しぶりです

 投稿者:ジガーメール  投稿日:2008年 5月 9日(金)23時47分27秒
返信・引用
  登魂丸さん、お久しぶりです。家のPCの高速化ができて、やっとまともにカキコできるようになったので、お邪魔しました。

GWに、高知沖にジギングに行ってたのですが・・・・初物出ました!

22kg-110cm以上 美味かったです。

携帯が水没して買い換えたので・・・携帯に連絡をお願いいたします~。。。そろそろ来島方面にカブラ持参で出没予定ですので!
 

ビシで アコウ・デビュー

 投稿者:ジャステイーメール  投稿日:2006年 6月 4日(日)13時20分4秒
返信・引用
  潮が速くなり移動の時間が来た。
船長が仕掛けを上げるように指示。

彼は、いきなり きた エサをくわえて 様子をうかがっていたようである。
上げる仕草が 誘いになってようである。
早朝の静けさの中、釣り人との 死闘の始まりである。
激しい つっこみ 幾度となくのやり取り
勝利の女神は、釣り人に微笑んだようである。
ようやく 網の中へ

なんてなる予定でしたが、

真実は、だいぶ 違います。
船長     『あげてくれる』
ジャスティー 『ちょっと まって 底みたい』
ジャスティー 『アレーー あがってくる タコみたい』
船長 網をもって 待っている
船長     『大アコウがついているよ。』

つっこみは、網入時だけでした。

お手柄の配分は、
良いところを 流す 船長 8割
釣り人の運        2割

46㎝ 1.4キロ でした。
 

3年前の3Kgオーバーの鯛

 投稿者:つつメール  投稿日:2006年 6月 4日(日)08時48分9秒
返信・引用
  2003,6/1にサザエ崎で釣った初めての3Kgオーバーの鯛です。この時は合わせをオーバーにしすぎて、道具箱を壊してしまいました。この年は、これよりも少し小ぶりの鯛も釣れましたが、そちらの鯛は写真をとっていませんでした。登魂丸船頭さんに釣らせて頂いた貴重な鯛です。大変美味しかったことを覚えています。  

初鯛ゲッツ!!!

 投稿者:えいとく丸メール  投稿日:2006年 5月29日(月)20時51分21秒
返信・引用
  ★釣行日 18年5月28日 大潮
★場所 ササエ崎
今年の鯛シーズンは終了間際ですが、来年の為に・・・と思い、鯛釣りを教えて貰いに行きました。船頭は、登魂さんです。
丁寧な指導を受け、その通りに実行していたら、鋭いアタリ! ヒットです。
「鯛ってこんなに引くんだぁ~。」と、最初は思っていた。その後、「コレは、デカイかも・・」に変わった。そう、デカイ鯛の引きだった。
なんと、初鯛釣行・初アタリ・初ヒット・初ゲットしたヤツは、3・4キロ60センチのメスでした。
憧れていた、来島海峡の鯛。コレを手に出来た日の事は、生涯忘れる事は無いでしょう。
 

おいおい これなんだーー

 投稿者:ジャスティーメール  投稿日:2005年12月 1日(木)15時39分23秒
返信・引用
  のぞき込んでいるのが ジャスティーです。

平成17年6月25日、底を引っ張っていてきました。
網ですくった後、一瞬 何なのか 解らず 引きました。
同日、50㎝程度もあげましたが。まるで ねずみゴチのようでした。

あそこは 何がいるか わからん
 

Re: 伝説の鯛

 投稿者:なお  投稿日:2005年 4月24日(日)17時39分15秒
返信・引用
  ここでの『船頭』とは、私が物心付く前からの悪友 ?  親分 ?、

〔皆さん ! 本当に、しょ一悪かったんですよ !! 彼は ? !  よくいっしょに、色々な所にあやまりに連れて行かれた記憶が・・・〕

そうです ! 言わずと知れた「登魂丸」の船頭です !

                                                                                             以上  密告終り !
 

Re: 伝説の鯛

 投稿者:なお  投稿日:2005年 4月20日(水)04時45分23秒
返信・引用
  圧縮版  

伝説の鯛

 投稿者:なおメール  投稿日:2005年 4月20日(水)03時52分41秒
返信・引用
  【 年 月 日 】平成15年5月?日
【   時 間 】07:00
【   場 所 】大島「館山」
【コメント・エピソード等】
奴は静かにやってきた。
船頭「道具あげて!」
なお「へ~イ!ちょっと待って!」
船頭「なお!早よせな潮がすんでしまうぞ!」
なお「針が見えたけん!もうちょっと! アレツ!」
船頭「どしたん!道具が絡んだんやったら切らんかい!」
なお「いや!魚が!」
船頭「魚ぁ~!」
なお「うん!なんか付いとる~!!」
船頭「これが解らんかったん?!」
笑われながらすくわれた魚は、自己最高65㎝・3.2㎏の真鯛でした!
 

とうとう兄貴を抜いたぞー

 投稿者:登魂丸  投稿日:2005年 4月16日(土)15時57分7秒
返信・引用
  【 年 月 日 】平成13年05月27日
【   時 間 】06:45
【   場 所 】大島(館山)
【コメント・エピソード等】
来島海峡に桜鯛を狙って釣行!!
当日はどうしても家に08:00までに帰り、水田水路を掃除する部落の作業予定があったため06:30には切り上げて帰ろうと思っていました。
06:00迄に1枚2Kgサイズが釣れていた為、帰ろうと思っていたが未だ30分程釣れると思い流していたら奴が来ました。最初「根掛かりか?」と思った瞬間横へ走ったと言うか、モゾモゾと横へ動いた!!。魚や!!!かなり大きい。慎重に取るぞ!!でも掛けたのが06:30もう帰らなくてはいけない時間です。よわったことです。鯛にしてはよく突っ込みます。もしかして何年か前に釣った「モブシ」の事を連想しました。でも10分くらい掛け浮いてきたのは間違いなく大鯛でした。・・・「大きい」?「ヒョットして兄貴の抜いとんとちゃうか」兄貴の鯛は73cm5.5kgの大物でした。
私も帰って量ってみると大きさ79cm・5.8kgの大物でした。
 

レンタル掲示板
/2